夏はトムスさえあればOK!来年用にセールでお得に購入しました

子どもが生まれる以前は、夏と言えばサンダル!

靴ずれなんて怖くない!毎年可愛いサンダルやミュールを買って、ルンルンで履いていました。

子どもが生まれてからは、ヒールやサンダルは全捨て。トムスさえあればいい。

 

tomsjapan.jp

子育て中のママに最適

子どもが生まれてから、まずヒールを履かなくなりました。ヒールを履いて子どもを抱っこしてるオシャレママを見かけると、すごいなぁと感心します。運動神経0で1人で歩いていても転ぶ可能性0ではない私には、無理!

紐つきスニーカーも、小さな子がいると靴紐がほどけた時面倒!靴紐をむすんでいるあいだにちょろちょろどっか行っちゃいそうでこわいし…

トムスのエスパドリーユなら、ペタンコで転ぶこともなく、靴紐が解ける心配もなく、何より出かける時に素足でサッと履けます!!

そしてそして、親子お揃いもできちゃいます♡

 

素足でさらっと履けて快適

トムスを購入する前に、1足3,000円ほどのプチプラスリッポンを買って履いてみたことがあります。が、素足で履くととにかく蒸れる。ソールもゴム製?だから、汗をかくと中で滑って気持ち悪くて…見た目は可愛いかったのですが、すぐに履かなくなりました。

トムスのエスパドリーユは、コットン100%のキャンバス地に、EVA+ピッグスエードのインソールで、通気性抜群。

この夏も、素足でお出かけしても蒸れることなく快適に過ごせています。

 

カジュアルにもキレイめにも

お休みの日は素足でトムス。仕事の日はストッキングでトムス。オフィスカジュアルにも合わせることが可能!

私は基本職場ではオフィスサンダルを履いていますが、更衣室に行くのが面倒な時はそのままトムスで仕事しています。

そんなこんなで、夏は本当にトムスさえあればいいのです。

 

常備するのはトムス2足

持っているのは2足。そろそろダメかな〜と思ったら、夏のセールで来年用を購入し、履き潰したものとさよなら。

大体8月に入った辺りからかなり値下げされます。現在は安いところでなんと、70%オフ!!

今年は2年履いたもののアウトソールがボロボロになってきたので、値下げされてから来年用を購入しました♪

 

注意点

初めてトムスを試す方、特に今までヒールのあるものを履いていた方は、初め足が痛くなるかもしれません。

私は特にヒールのあるものは履いていなかったのですが、慣れない薄い靴底のトムスを初めて履いた日、筋肉痛のような症状が出ました^^;

でもそれも2、3日かな?すぐに慣れました。履き慣れると足の形にピッタリフィットしてきて、もうこれ以外履きたくなくなります!

また、幅が細めのデザインなので、足の幅が狭い方は普段のサイズ、幅がある方は0.5cmサイズアップするとちょうどいいかもしれません。もちろん、店頭で試し履きできればそれに越したことはないのですが。

 

おわりに

夏はトムスと決めてから、シューズボックスがすっきりしました。

とにかくオススメのトムス。まずはセールで!お得に試してみてはいかがでしょうか。