【ブルーインパルス】東松島夏祭り2018

東松島の夏祭りに行ってきました。

お目当ては、ブルーインパルス

 

青の街

青空、海、そしてブルーインパルス

今年の東松島夏祭りのテーマは青。郵便ポストまで青い!

f:id:chamano1:20180826022802j:image

青い服で来場すると、オリジナルグッズがもらえたそうです。たしかに青い洋服の人が多かったかも。

 

駐車場は?

市の公式サイトでは、

  • 東松島市役所駐車場
  • 矢本保健センター駐車場
  • 矢本東市民センター駐車場

の3箇所が指定臨時駐車場とのこと。

東松島に11時過ぎに到着しましたが市役所と保健センターは既に満車!他県ナンバーもたくさんありました。

この2箇所の駐車場から矢本駅までは大体徒歩10分ちょっと。市民センターは20分ちょっとと結構距離があります。

市民センター駐車場は400台駐車できるそうなのでもしかしたら空いていたかもしれませんが、小さな子ども連れでこの暑さの中はきっつい…

ぐるぐるしていたら奇跡的に空きが出て、なんとか駐車できました。よかったー

矢本駅からメイン会場は目と鼻の先なので、可能であれば電車を利用するのが一番体力を使わないかもしれません。

ちなみに…ブルーインパルス&花火の観覧場所のすぐそばのコンビニ駐車場。とても広くて、そこに停めてる方がたくさんいました。こういうイベントがある時って警備員さんを雇って利用者以外停めないでっていうコンビニが多いと思うんですが、そんなこともなさそうでした。

路駐も多くて、警察の方が出ていたけれど、そちらも黙認?

まぁ年に一度の夏祭りですもんね。

 

トイレの場所と出店

仮設トイレが何ヶ所か設置されていました。あとはゲームコーナーのトイレが利用できるようでした。

上にも書いたコンビニのトイレは、お昼前からずっと列ができていました。

東松島に行くのは初めてで、メインストリートにスーパーがあれば、そこで買い物して涼もうなんて思っていたのですが、スーパー等はありませんでした。

昔ながらの雰囲気ある商店街という感じで、私は好きです。

出店は子どもが喜ぶスーパーボールすくいやお面屋さん、食べ物もクレープやチョコバナナなど、メインストリートと駅前から観覧場所の間にたくさんありました。

 

ブルーインパルスのグッズ

ブルーインパルスのグッズを販売している出店がいくつかありました。

買う気は全くなかったのですが、結局息子がほしいと言ったおもちゃを買ってあげてしまった。

お店によって値段が違っていて、商店街のおじちゃん達が出しているのかな?と思われるお店は、グッズの種類は少ないのですが、かなり良心的な価格

コンビニにもありました。さすが拠点なだけあるー!

 

ANAの出展ブースも

なぜANAなのかはわかりませんが、パイロットとCAの方と記念撮影できるブースがありました。

しかも!制服を着用させてもらえました!子どもサイズが可愛くて♡もちろん息子に着させてもらってパチリ。

 

展示飛行、子どもも楽しめる?

飛行機は特に好きではない息子。でも、ブルーインパルスの展示飛行には興味津々!「すごーい!かっこいー!」と喜んでいました。

f:id:chamano1:20180826022827j:image

私も見たのは初めてで、実は、youtubeで観れるしなーなんて思っていたのですが…

生で観るのは全然違う

迫力、音、どれを取っても映像では感じられない感動。すっごくカッコよかった!!

これはたくさんのファンがいるのも納得です。パイロットに会ってみたいと思いましたもん!

暑くて始まるまで大変だったけれど、息子を連れて行ってよかったなと思います。

 

おわりに

今回のブルーインパルス飛行時間は30分間で、翌日の松島基地航空祭は1時間15分。初めてだし子ども連れには30分でちょうどよかったかなと思います。もっとゆっくり見たい気もするんですけどねー。

お祭りもブルーインパルスも一度に楽しめる東松島夏祭り、とってもよかったです。