くすっと笑える、面白い名前の生き物たち。

f:id:chamano1:20181018174231j:image

最近の息子のお気に入りの本は、戦うムシ大百科

いろんな虫の習性や仲間、闘い方、そしてもしもこの虫とあの虫がバトルしたら…?を写真とイラストで解説する本で、大人でも楽しめます。

その中に変な名前の虫がいて、面白いな〜、他にも変なネーミングの生き物いるかな?と思い立ち、調べてみると、いるいる!

個人的に好きな名前ベスト3を紹介します。

 

 

変な(ステキな)名前の生き物 私的ベスト3

 

第3位  クズノチビタマムシ

戦うムシ大百科で見つけた虫です。

クズのチビって!

ひ、ひどすぎる。

と思ったら、クズの葉を食べるチビタマムシ。縮めてクズノチビタマムシ。

それにしてももう少し、他につけようがあったんじゃないかな〜と思ってしまいます。

が、思い切りがよくてステキです。

 

第2位  スベスベマンジュウガニ

衝撃です。

すべすべ饅頭⁈⁈

f:id:chamano1:20181018165319j:image

参照: wikipedia

写真をみるとなるほど納得…んんん?

なんと毒があるそうです。すべすべのお饅頭なんて言っている場合じゃありませんね。

そして、恋のスベスベマンジュウガニという歌があるのだとか。みんなのうたで使用された楽曲だそうなので、知ってる人は知っているのでしょうか。

YouTubeで探してみましたが見つからず…気になる。

オノマトペと見たままの率直な感想を組み合わせただけというネーミングセンス、ステキです。

 

第1位  トゲアリトゲナシトゲトゲ

ふ、複雑〜!

由来は、

  1. トゲトゲという虫がいます。(この時点でなんかかわいくて好きです)
  2. トゲトゲの仲間にトゲのないものがいて、トゲナシトゲトゲと命名。
  3. その仲間でトゲがあるものが発見され、トゲアリトゲナシトゲトゲと命名。

f:id:chamano1:20181018165641j:image

参照: 不思議な話(ニーマンのピク詰め)

ねぇ…トゲトゲとトゲアリトゲナシトゲトゲって一緒じゃないの?

がゲシュタルト崩壊を起こすネーミング、ステキです。

 

ちなみに参照元のコオロギさんのブログ、現在は更新されていないようですが、不思議な話好きにはオススメです☆

 

まとめ

名は体を表すを地でいく生き物たちの名前、誰がどんな思いを込めてつけたのでしょうか。

息子に教えると、わかっているのかいないのか、大笑いしてくれて楽しいです。

そして急に

「リョウちゃんの名前はどういう意味?」

と名前の由来を尋ねてきました!

嬉しくて力説したところ、

「よくわかんないけどすごーい☆」

…うん、そうだよね、いいよ。

いつか理解してくれる時がくるのが楽しみです。

でも自分が未就学児の頃を思い返すと、わたしの名前はどうしてこゆみなの?なーんて微塵も思わずぼーっと生きていた気がするので、すごいよ息子!

地球上の生物の9割はまだ発見されていないそうなので、これからも面白い名前の生き物が誕生していくのでしょうね。