抗生剤の副作用。病院から処方された薬=誰でも安心して飲める、ではない。

f:id:chamano1:20181029200605j:image

息子が3歳頃の話です。

その頃の息子は、中耳炎になりやすいうえに気管支も弱く、風邪を引いたら即小児科&耳鼻科にかかっていました。

特に気管支の方は発熱も伴い苦しそうで、早く治してあげたい一心でした。

そんな想いで病院から処方された薬は必死で飲ませていましたが、それが結果として二重に苦しい思いをさせることになってしまい、胸を痛めたことがあります。

 

抗生物質で副作用

気管支炎で小児科から処方された抗生剤を飲ませていた時のことです。

病院で嘔吐

咳がひどく辛そうだったので、毎日小児科に通い、気管支を拡張するための吸入をしてもらっていました。

それは通院3日目のこと。

病院で診察を終え、待合室で待っていると…急に顔色が真っ青になり、嘔吐。

たまたま近くで見ていた看護士さんに、「もう一度受診してもいいですよ」と言ってもらい、再度診察。

先生の見立ては、「咳で吐き戻しただけ」。

でも納得がいかなくて。

咳で吐き戻すのはよくあることなので、それとは違うんじゃないかな…?と思っていました。

もしかして、薬のせい?

戻したらスッキリしたのか顔色も徐々に戻ったので、一旦帰って様子を見ることにしました。

ところが夕方、抗生剤を飲んでしばらくたってから再び嘔吐。

もしかして、抗生剤のせい?

その時もらっていた処方薬は、オゼックス小児用

ネットで検索してみると、

  • かなり強い薬であるために効果は高い
  • 「オゼックスは小児用とは言え処方しない」という小児科医が複数
  • 同じように嘔吐症状でオゼックスの副作用を疑っている人がいた

病気に関することって、ネットで調べれば調べるほど不安になりますよね。

セカンドオピニオン

翌日、先輩ママ達の評判が良い(でも家から遠くてなかなか行けなかった)小児科へ行ってみました。

ひとまず、

  • 気管支炎で通院していること
  • 飲んでいる薬(お薬手帳を提示)
  • 昨日から嘔吐症状があること

この3点のみ伝えました。

副作用だと思うとか余計なこと言うと怒る先生がたま〜にいるので^^;

すると、

先生「いつもより水分を多く欲しがったりしませんか?」

水分欲しがる!!夜中に目を覚ましてまでお茶ほしいって言ってる!!

熱もあるし、咳で喉が乾くのかなぁなんて思ってたのですが…

 

先生「それはオゼックスの副作用ですね〜」

 

!!!

やっぱり…。

オゼックスの副作用

調べると腹痛、下痢、発疹など色々な副作用があるようですが、息子の場合、

  • 嘔吐症状
  • 枯渇症状

この2点でした。

そして、その時診ていただいた小児科の先生によると、10人に1人くらい、オゼックスの副作用としてこんな症状が出る子がいるとのこと。

それって結構多くない?

 

まとめ

その後、オゼックスの服用は中止し別の抗生剤に替えてもらったところ、嘔吐症状も枯渇症状もなくなりました。

頑張って飲んでいた薬の副作用でツライ思いをさせていたと思うと…(T-T)

それからはお薬手帳にオゼックスで副作用の症状があったことを明記し、抗生剤による治療が必要な時は、他の抗生剤を処方してもらうようにしました。

オゼックス、耳鼻科で処方されることもあるんですよね。

子どもの様子を見て、もしかして副作用?と思ったら、まずはかかりつけ医に相談。そして、副作用ではないと言われても納得できない場合は、セカンドオピニオンの検討をおすすめします。

「母親の勘って、結構正しいことが多いんだよ」と先生に言われてハッとしました。

一緒にいる時間が多いお母さんは、些細なことにも気付くことが多いですよね。

私は喉の渇きを訴える息子を、いつもとはちがうなと気付きながらもあまり深くは考えなかったことを、とても後悔しました。

病院から処方された薬とはいえ、服用すればOK!ではなく、副作用のことも頭の片隅に置いて様子を見てあげたいですね。