ポケモンに大道芸にイルミネーション。盛りだくさんで終えた2018年

あけましておめでとうございます。

新たな年のスタートですね。

 

お正月の今日は親子で昨日の遊び疲れから、ちょこっと初売りを見に行くにとどまりました。

今さらですが、盛りだくさんだった大晦日のことを。

 

大晦日は、SENDAI光のページェント

子どもの頃から大好きな、仙台光のページェント。

平成最後のページェントの見納めに行ってきました。

私が若い頃はヒカペって略していたけど、今の若者もそうなのかな?どうでもいいけどめっちゃダサい略し方ですよね。

カップルで観に行くと別れるという都市伝説があったり、ひとつだけあるというピンクの電球を見つけると幸せになれるなんて噂があったり…(公式には、ピンクの電球の有無は実行委員も把握していないと書いてある)。

イルミネーションが好きで色々行ったけれど、一色使いでこんなに綺麗なのはやっぱり光のページェント。

大晦日は普段17時半〜23時の点灯時間が1時間延長されて、カウントダウンと共に消灯するのです。

さすがに幼い子連れでカウントダウンはできないので、今回は点灯を観に。

点灯式までブラブラ。

 

ポケモンセンター

息子リクエストでポケモンセンターへ。

すると、タイミングよくピカチュウとヤドン現る!

f:id:chamano1:20190101232429j:image

息子大喜び。

ヤドンのまぬけ顔に癒されました。

 

そしてたまたま開催されていたポケモンセンターふゆまつり

1回300円のミニアトラクションが4種あって、息子はそのうち3つに参加。

  • コイキングの魚つり
  • ピカチュウのボールでビンゴ
  • ピカチュウ&イーブイのボール転がし

正式名称は覚えてないので全て私命名。

魚つりとビンゴ(ボールを投げて穴に入れる)はもうめっちゃ難しくて、4歳児には厳しかった(;´д`) 

900円も使ってもらった景品は、ミニクリアファイルにボールペン…

まぁ、息子は喜んでいたからプライスレス。

1月6日まで開催されているようです。

 

点灯式

大晦日なのに定禅寺通りは結構な人混み。

点灯の瞬間を見るのはかなり久しぶりでしたが、やっぱり心ときめきます。

f:id:chamano1:20190101232445j:image

息子から、「だれがどうやって電気つけてるの?」との質問が。本当どこで誰が点けているんだろう?今まで一度も考えたことなかった!この子天才?なんて、2018年の親バカ納め。

 

大道芸

勾当台公園の広場で大道芸をやっていたので、こういうの大好きな息子のために、寒空の下頑張って鑑賞。

こういうの観ている時の子どもの顔っていいですよね。

純粋で素直だから、感動や驚きがもろに表情に出るの。

大道芸を見ながら息子の横顔を見て楽しみました(笑)

大晦日の夜に屋外でパフォーマンスを披露する大道芸人さんも大変ですよね。

だけど、好きなことを仕事にして生きていけるっていいなぁ。以前から思っていたことだけれど、願わくば息子にも、そんな大人になってほしい。改めてそんなことを考えさせられた年末。

 

そんなこんなで、行き当たりばったりなのに色々とタイミングが良く盛りだくさんな一日を過ごせた大晦日でした。

笑顔で終えることができた2018年。

2019年も良い一年になりますように!